2017年に100周年を迎えました

facebook

創立100周年記念ムック「成城学園 求るところ」

日本画家・柳沢正人氏の絵画作品「桜花の図」を大学3号館に展示

お知らせ

20200819_ouka01.jpg

 本学園の元中学校教諭で日本画家の柳沢正人(やなぎさわ・まさと)氏より、学園創立100周年を記念して絵画作品「桜花の図」を寄贈いただきました。縦2m45cm×横3m80cmの大作で、大学3号館の003教室前に展示しています。
 柳沢氏は、1982(昭和57)年4月から1990(平成2)年3月まで、成城学園中学校で教鞭をとられ、現在は日本画家としてご活躍されています。これまで、五島記念文化賞美術新人賞受賞、菅楯彦大賞展大賞受賞など数々の受賞歴をお持ちで、日本のみならず、海外でも個展を開催されています。
 これまでも学園へ絵画を寄贈いただいており、澤柳記念講堂の入口正面に「神の棲む街 フィレンツェ」、杉の森館2階に「穂高残雪」が展示されています。「桜花の図」は、昨年度中に寄贈いただいておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響等で設置工事が延期となってしまい、8月13日(木)に設置が完了しました。
 今はまだ学園へ自由に入構できる状況ではありませんが、学園へお越しいただけるようになりました折には、ぜひご覧ください。

20200819_ouka02.jpg
大学3号館の地下1階へ降りる階段正面に展示。
白い壁に美しい色彩が映え、鮮やか
20200819_ouka03.jpg
近くに寄って見ると、桜の花が咲き誇る様が壮大に感じ取れます

ページトップへ ページトップへ