2017年に100周年を迎えます

facebook

創立100周年記念ムック「成城学園 求るところ」

成城学園創立者・澤柳政太郎の生誕の地 長野県松本に「成城学園ふるさとの森」が誕生

お知らせ

成城学園は、長野県と「県有林の利活用に関する協定」を締結し、ネーミングライツを利用して「成城学園ふるさとの森」を長野県松本市の入山辺県有林の一部に設置しました。美ヶ原高原に臨む広大な白樺林で、春の新緑や秋の紅葉など四季折々の変化に富んだ自然を感じることができます。
7月17日(金)には、長野県林務部の方と学園関係者が現地を訪れ、「成城学園ふるさとの森」の看板除幕式と、植樹式を行いました。植樹したのは、コナラの苗。このコナラは、中高新校舎建設に伴って伐採された樹木の種子を拾って育ててDNAを残すという「100年の森」計画で育てた苗の一部です。この苗の成長を見守りながら、今後は成城学園の児童、生徒、学生たちが、自然に親しむ教育のフィールドや森林育成による社会貢献活動の場として活用する予定です。

20150724_g1.jpg

20150724_g2.jpg

  • 20150724_g3.jpg
  • 20150724_g4.jpg
  • 20150724_g5.jpg

成城学園ふるさとの森 位置図

20150724_g6.jpg
ページトップへ ページトップへ