2017年に100周年を迎えます
COUNT

成城学園カウントダウン

0 0 0 1

facebook

BLS講習会 2014年度受講者3,000人を達成!(いのちを守り合う成城ファミリー)

お知らせ

 急なアクシデントで心停止や呼吸停止に陥ってしまった人が発生した場合の確実なファーストレスポンダー(救急車が到着するまでの一次救命処置を行う人)を増やす活動を続けてきた成城学園創立100周年記念「いのちを守り合う成城ファミリー」プロジェクト。2014年度の1年間で、BLS講習会を52回実施、年間受講者数3,372人となり、プロジェクト開始当初目標としていた3000人を達成しました。

 講習会の様子は、この特設サイトで随時ご報告してまいりましたが、学園関係者の講習会実施はもちろん、学外への出張講習会も行い、世田谷区立中学校の生徒や教職員の方、その他地域の中学校や高等学校の運動部に所属する生徒の方など広く講習会を受講いただきました。
来年度も引き続き、成城学園からいのちを救う輪を広げる活動を続けていきます。


2014年度 BLS講習実施概要

2014年度 BLS講習実施概要

講習会実施件数:52件
受講人数:3372人
主な受講者:
学園教職員、中学生、高校生、大学生(教職課程履修者など)、保護者、世田谷区立中学校の生徒・教員(保健や総合学習の授業の一環として)、その他地域の運動部所属生徒を中心とした中学生・高校生など

■講習会の様子

教職員
教職員

高等学校運動部の生徒
高等学校運動部の生徒

保護者
保護者

世田谷区立中学校の生徒・教員
世田谷区立中学校の生徒・教員

「いのちを守り合う成城ファミリー」プロジェクト


ページトップへ ページトップへ