2017年に100周年を迎えます
COUNT

成城学園カウントダウン

0 0 0 1

facebook

成城学園創立100周年・成城大学文芸学部創設60周年記念 島田荘司監修「成城と本格推理小説」(11月22日、12月6日、12月13日開催)のご案内

イベント

成城大学文芸学部では成城学園創立100周年・成城大学文芸学部創設60周年を記念して、記念講座「成城と本格推理小説」を開催いたします 。

本格推理小説の大家、かの横溝正史をはじめ成城の町は数々の小説家を魅了し、作品の舞台となることもしばしばです。現代の本格推理小説を先導しつづける島田荘司氏も成城を舞台とする作品を発表しています。今回は、島田氏監修のもと、「館シリーズ」でも知られる綾辻行人氏や、映画『幻肢』(島田荘司原作)の監督、藤井道人氏らをお招きし、本格推理小説を熱く語っていただきます。(事前申込制・申込締切:平成26年11月13日(木)消印有効)

ポスター


第1回 11月22日(土)15 : 00 ~
ポーの伝統 -最新科学と本格推理
島田 荘司 氏(小説家)、 太田 晋 氏(法学部教授)、佐藤 光重 氏(文芸学部准教授)
第2回 12月6日(土)15 : 00 ~
映画『幻肢』が完成するまで
藤井 道人 氏(映画監督)、島田 荘司 氏(小説家)
第3回 12月13日(土)15 : 00 ~
本格推理の可能性
綾辻 行人 氏(小説家)、島田 荘司 氏(小説家)、
太田 晋 氏(法学部教授)、佐藤 光重 氏(文芸学部准教授)




ページトップへ ページトップへ